海老名市立今泉中学校
ホーム
学校概要
校歌・校章
沿革史
教育目標
年間計画
アクセスマップ
委員会・部活動
生徒の権利と義務
いじめ防止基本方針
(PDF文書)
登校許可確認書
〒243-0431
神奈川県海老名市
上今泉1840番地

TEL:046-233-6341
FAX:046-233-6142
校歌・校章

今泉中学校校歌 (作詞:桜井祐三 作曲:梶野健二)

今泉中学校校歌



校歌を聴く(再生ボタンをクリック)
一、 西にそばだつ 丹沢の
山塊望み 立つ岸に
さざなみ寄せる 相模川
海老名耕地に 風わたる
ここに生い立つ よろこびに
みなぎる力 燃える意気
若い生命が 夢誘う
今泉中 日日さわやかに

二、 条里さやかに はしる田の
穂波みに浮かぶ 深緑
里にゆかりの しばの木の
ふるさとの森 陰静か
ここにいそしむ たのしさに
ひろがる心情 澄むひとみ
若い誇りが 知を開く
今泉中 日日なごやかに

今泉中学校校章
今泉中学校校章 1. 構成
 タブノキの6枚を放射状に配列し、その回りを六角状の輪で囲み中学の「中」の字でまとめた。

2. 構成の意図
(1)タブノキは、本校の「ふるさとの森」の代表樹種である。
(2)葉の6枚は、市内第6番目の誕生を表し、放射状の広がりは本校の発展と、生徒一人ひとりが多方面に個性豊かに伸びていくことを願っている。
(3)六角形の2つの頂点が水平に置かれているのは、デザインの面白さと同時に学校全体の安定感を表している。
(4)下地の内側の円は、円満な心を、外側の囲みは、しっかりと手をつないだ形を表わし、友情と集団の和を願っている。
(5) 「中」の字は、中学校を示すと共に、人間中庸の大切さを表わし、中の縦画が上に出ているのは発展を、下の画を丸くしたのは、人間の丸みを表わした。
今泉中学校校旗
今泉中学校開校宣言
▲このページの先頭へ
Copyright (C) 2010- Imaizumi Junior High School, All Rights Reserved.